リンクス阿蘇アスリーツクラブ

BLOG

月別: 2019年7月

8月練習計画(夏休み特別版)

7月後半から8月と9月1日までの練習計画です。夏休みということもありますし、大会が目白押し、お盆休みなどもあり計画通りに行くか心配です。急な変更はLINE連絡網やホームページなどでお知らせします。こまめな確認やチェックをお願いします。また、下記の計画以外でもオーダーメイドの練習も行っています。直接お確かめの連絡をお願いします。

市村君6m75(通信陸上結果)

通信陸上大会が熊本市のえがお健康スタジアムで行われました。

市村翼くん(蘇陽中)6m75(標準記録突破)熊本県歴代4位

市村君6m75の跳躍

蘇陽中400mリレー優勝!初の43秒台!全国への切符!

女子走幅跳びで4位入賞の園田恭子さん(阿蘇中)記録は4m94

園田さんの跳躍動画(6本目の4m94)

女子棒高跳びは児玉蒼空(そら)さんが優勝! 男子の川嶋君は4位。

児玉さんの2m50の跳躍

髙野さん(蘇陽中)は走幅跳で4m47で全体の11位。 

【1日目感想】走幅跳びの園田恭子さんは4m94。5mまであと6cmに迫りました。そのことより、最近ファールに苦しんできただけに6本中4本が白旗。しかも1本目に4m92を跳んだことは収穫です。ジュニアオリンピックのBの走幅に期待が高まります。男子棒高跳びの川嶋宥喜くん(波野中)は優勝をねらっていましたが4位。柔らかいポールと堅いポールの中間(狭間)の状態で、いつもは跳べている高さをクリアーできませんでした。クラブでやりはじめて1ヶ月。時間が足りなかったということが一番です。夏休みに、しっかり練習して、秋にリベンジを果たして欲しいものです。児玉さんは圧勝でしたが、2m60は跳びたかったですね。

【2日目感想】何と言っても市村翼君が6m75を跳び標準記録を突破し、全国大会への出場を決めたことに尽きます。おまけに400mリレーも優勝!2種目での全国切符を手にしました。蘇陽中はこのほか100mの春木君、走高跳びの杉山君も標準記録を突破しており、3個人種目とリレーで全国の舞台に向かいます。全国大会は8月21日~24日に大阪長居陸上競技場で開催されます。

結果はこちらをクリック

国体予選開催

国民体育大会県最終選考会がえがおスタジアムで開催されました。あいにくの雨の2日間でしたが、クラブのアスリートも健闘!特に、蘇陽中の翼君は高校1年生をおさえての優勝、1週間後の通信陸上へ期待のもてる跳躍を披露しました。また、阿蘇中央高校の丸山君もこのB幅に出場、7位でした。女子B幅出場の園田さんは4m60という結果でした。

男子B(中学3年・高校1年)幅結果

女子(中学3年・高校1年)幅結果

市村君の跳躍の動画

結果はこちらをクリック

関東パラリンピック陸上競技大会in町田(7月5日6日)

関東パラリンピック陸上大会が東京の町田市で開催され、有沙さんは100m・200m・400mの3種目で国内での自己最高記録を更新しました。

有沙さんの100mの動画(8レーン)

各クラスの様子

キッズ(小学生)は木曜日に練習

小学生高学年は毎週月曜日

あそりくへの協力は水曜日

キッズ(保育園以下)は週末

専門種目(棒高跳び)は火・金・土曜日

専門種目(跳躍)は水曜日・週末

オーダーメイドクラスは午前中を中心に

パラ種目のバックアップの様子